じんじーず第百十五話

1

作者のコメント

「896」って数字ご存知でしょうか?平成52年(2040年)に消滅する可能性のある地方自治体の数だそうです。別に地方がなくなるわけではありませんが、行政サービスが受け辛くなるかもしれませんね。今、地方の産業は、ジジババ産業が中心で、要は年金生活者が消費しなくなると、次の若手が少ないですから、消費のパワーが落ちるということです。人口減はそのまま国力の減少に繋がるということですね。「ロボットで生産性を維持できる」と言う人も居ますが、ロボットは作るだけで、消費しませんから、商品の絶対的な販売数は減りますね。生産性と消費の絶対額はあんまり関係なさそうです。所得が少なくても人口が多い方が消費は旺盛です。

面白かったらぜひ拍手投票お願いします。作者の制作モチベーションが凄く上がります!

じんじーず第百十五話

ページトップ

S