じんじーず第百四十二話

1

作者のコメント

「知見」とは、①実際に見て知ること。②見解・見識③物事にかんする正しい認識、また、知識によって得た見解とあります。知識との違いとして、体験・実学的要素があると思って居ます。やってみた人がやったことで獲得でいる物の正しい見方というか、know how to do(ノウハウ)とは異なる幅の広い考えだと思って居ます。仏教の「如実知見」=事実を事実としてあるがままに、ものの真実の相を正しく見極めること。までは行かないでも、仏の智慧であるハ正道の基本である「正見」=人生に対する如実知見へ繋がる道であると思っています。まあ、難しいことは置いておいて、やった人しか得られないものの見方って感じでしょうか?

面白かったらぜひ拍手投票お願いします。作者の制作モチベーションが凄く上がります!

じんじーず第百四十二話

ページトップ

S