じんじーず第百四十六話

1

作者のコメント

サラリーマン(salaryman)とは、「給与で生計を立てるもの」とあるようです。本来は、日本における正規雇用社員で知的生産にたずさわる人々(ホワイトカラー)ですからブルーカラーは対象外と定義されています。一番税金を取られる人、平均的所得の人、消費の面では、マスとして扱われています。何だかマスオさん見たいって、サラリーマンを笑って居た昭和の時代でした。今やマスオさんは成功者の扱いですから、平成の世になってずいぶん変わったものです。就活でも皆がサラリーマンになりたがります。サラリーマン全盛期、みんな同じことし始めると別のことしたくなる人も増えますから、イノベーションに期待大の日本です。

面白かったらぜひ拍手投票お願いします。作者の制作モチベーションが凄く上がります!

じんじーず第百四十六話

ページトップ

S