2016.12.09 Fri

「誰かに勧めたくなる!?」メッセージが強く伝わる読み切りマンガまとめ

cover161209

本や映画、漫画を見終えた時に、今すぐにでも誰かと共有したくなるくらい心震えることってありますよね。そういう作品と出会うときは、作品の面白さも大事ですが、それ以上にその時の心情が大きく影響してくる気がします。そんな思いを1人でも多くの人に知ってもらいたい…そんな気持ちになる強いメッセージの込められた読み切り作品をマンガハックの中から紹介します!!

香水店を営む少女が持つ、この世に一つしかない香水『聖母の涙』を巡る物語。

人を香りで魅了し、時に人を狂わせる…香水のお店を営む少女と盲目の青年との出会い。

【あらすじ紹介】
エリザは父を亡くし、18歳の若さで香水店を営む少女。彼女はこの世に一つしかない伝説の香水『聖母の涙』を持っていて、執拗にその香水を狙われている。そんなある日、香水を奪われたところで盲目の青年と出会い…。

この世でたった1つしかないと伝説のように有名になった『聖母の涙』を求める人は数知れない。

この世でたった1つしかないと伝説のように有名になった『聖母の涙』を求める人は数知れない。

18歳の若さでお店を守ろうとする少女エリザは盲目の青年と出会い、運命を大きく変えていく。

18歳の若さでお店を守ろうとする少女エリザは盲目の青年と出会い、運命を大きく変えていく。

編集部の感想

最初から一気に世界観に引き込まれてしまう素敵な作品です!ストーリーの躍動感、シリアスな展開、キレイな描写どれをとってもクオリティの高さに、まるで香水の良い香りのように魅せられてしまいます。また、盲目の青年のエリザへのセリフは、人生の中で大切なものは何かを考えるきっかけを与えてくれる強さがあります。

この作品をさっそく読む

巡り合うべき「出来損ない」の2人が出会ったとき…。

天帝の翼

by はるたけめぐみ

天帝が天候を操る世界。天帝が乱心し、雨が全く降らない中、雨乞いをする男の巫女。その前に現れたのは…。

【あらすじ紹介】
天帝と呼ばれる天狗の長が天候を操る世界。天帝に仕える巫女の家系に「生まれるはずの無い男の巫女」が生まれ、天帝は乱心を起こし世界から天気が消えた。「出来損ない」と呼ばれた二人が出会い、己の足りない部分を補い合いつつ世界に雨を取り戻す戦いに挑む。

雨乞いをする男の巫女の前に現れた少年。何かの目的で巫女に会いに来たようだが…。

雨乞いをする男の巫女の前に現れた少年。何かの目的で巫女に会いに来たようだが…。

生まれるはずのない男の巫女だということで「出来損ない」として蔑まされるカズマ。少年が殴られそうなところを庇う良心を持つ。

生まれるはずのない男の巫女だということで「出来損ない」として蔑まされるカズマ。少年が殴られそうなところを庇う良心を持つ。

編集部の感想

皆から必要とされず、なぜこの立場に生まれてきたのか…その問いの答えをたった一つの出会いとして見つける、素敵なファンタジー作品です!また、自分が持つコンプレックスもいつかは受け入れてくれる人がいる…そう勇気づけてくれるストーリーにグッときます!!

この作品をさっそく読む

「誰かに勧めたくなる!?」メッセージが強く伝わる読み切りマンガまとめ、いかがでしょうか。メッセージもさることながら、マンガとしてのクオリティや面白さが群を抜いている2作品だと思います。どちらの作者さんも別の作品をマンガハックに投稿していますので、ぜひチェックしていただきたいです!!

cover161209

このまとめが気に入ったら

マンガハックの最新情報をお届け!

最新情報をチェックしよう