海空、朱く(ネーム)

海空、朱く(ネーム)
  • 92閲覧(累計)
  • 0拍手
  • 0コメント
  • 0お気に入り

    時は昭和20年8月11日――かく世界大戦の激火の中、ふたりの青年は互いの「命」を愛し合っていた。敵弾の中、自身の恋人である柴田 陽が目の前で逝ってしまい、清水 海洋も被弾、撃墜―…。しかし意識が返った時に目にしたものは靖国ではなく、時は2020年8月11日に駆け上っていた。

    アカウント登録するとこの作品の更新がすぐ分かる

    またコメントするにはログインが必要です

    すでにアカウントを持っている方はログイン

      漫画を描き始めて間もないですが、勉強をさせて頂きながら精進していきたいと思います。 よろしくお願い致します。

      マンガハック