サンライズ矢立文庫大賞

黄泉聲の歌~時絵の章~16.

黄泉聲の歌~時絵の章~16.

黄泉聲の歌~時絵の章~16.

黄泉聲の歌~時絵の章~16.

黄泉聲の歌~時絵の章~16.

黄泉聲の歌~時絵の章~16.

黄泉聲の歌~時絵の章~16.

黄泉聲の歌~時絵の章~16.

黄泉聲の歌~時絵の章~16.

黄泉聲の歌~時絵の章~16.

黄泉聲の歌~時絵の章~16.

黄泉聲の歌~時絵の章~16.

作者のコメント

黒羽漂

時絵を撃ったのは猟師ではなかった。 山を下りるので同行して欲しいという男女を疎ましく思った猟師は男が大金を払うというと少し考えたが…気が付くと…

拍手して作者を応援しよう!

拍手42
今読み終わったこのマンガの更新すぐ分かる

すでにアカウントを持っている方はログイン

黄泉聲の歌~時絵の章~16.

マンガハック