「差し入れ」サービス開始!

会社員 玖島川の日常 75

会社員 玖島川の日常 75

作者のコメント

玖島川のり

おじさんの歯ブラシに性的興奮を覚えてしまった、そのわずか数秒を悔やみ、涙するのでありました。。

拍手して作者を応援しよう!

拍手635

会社員 玖島川の日常 75

マンガハック