「差し入れ」サービス開始!

わくわく!サンタちゃん その4

わくわく!サンタちゃん その4

作者のコメント

絶牙

突発思いつきクリスマスまでのカウントダウン4コマ漫画 『わくわく!サンタちゃん』の4回目です。 子供の頃、早くプレゼントを開けたくて 狸寝入りしてプレゼントが置かれるのを待って 人の気配が去ってから兄と一緒に開封したりしてました。 確か…ファミコンソフトのロードランナーだったか… ベッドに付いてるライトの明かりの中 兄と交代で説明書熟読したり、箱やカセットを眺めて 早く朝にならないかわくわくしたものです… ま、その内に寝ちゃって朝を迎えるんですけどね(笑)。 今時だと、パッケージの中に説明書入ってないことも多いですし そういう楽しみ方ができなくなっちゃってるかもですねえ。

拍手して作者を応援しよう!

拍手24

わくわく!サンタちゃん その4

マンガハック