水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

水のほとりの…(水滸伝編)

作者のコメント

みやつこ

一年前に書いた二話です、背景が楽しかったのを覚えてます。ちなみに背景のモデルは中国麗江です

拍手して作者を応援しよう!

拍手14
今読み終わったこのマンガの更新すぐ分かる

すでにアカウントを持っている方はログイン

水のほとりの…(水滸伝編)

マンガハック