エピソード04

エピソード04

作者のコメント

じんろう

電車やバスの待ちの列で後ろの人が何か恐ろしいことを自分に考えていたら嫌だなーと思った事があります。

拍手して作者を応援しよう!

拍手40
今読み終わったこのマンガの更新すぐ分かる

すでにアカウントを持っている方はログイン

エピソード04

作者・サービス関連マンガ

マンガハック