プロポーズの日

本編後のもしもの妄想話の一部分

本編後のもしもの妄想話の一部分

本編後のもしもの妄想話の一部分

本編後のもしもの妄想話の一部分

本編後のもしもの妄想話の一部分

本編後のもしもの妄想話の一部分

本編後のもしもの妄想話の一部分

本編後のもしもの妄想話の一部分

作者のコメント

おさら

6月13日の語りを終え、ある約束を達正と交わした喜茂子は あれから毎月の13日に、雨記念館を訪れていた。 お互い付き合おうだとか、好きだとか、愛しているとも言わず、 ただ、お互い”生きている”事を確認する為に。 ある日、達正が夢芸達と出会った女雨が訪れる

拍手して作者を応援しよう!

拍手131
今読み終わったこのマンガの更新すぐ分かる

すでにアカウントを持っている方はログイン

本編後のもしもの妄想話の一部分

マンガハック