Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

Act.6 ルートヴィヒという男

作者のコメント

逸那

着物とか和の建物とか大好きな私にとっては今回ボーナスタイムですね…古巣に戻ってきた感じ。 何だか作画が4話・5話とも違っていてブレブレですが、この描き方で安定していきたいです。 ルートヴィヒに惚れてくれる方が出てきたら本望だなと思って描きました…どうじゃろ!

拍手して作者を応援しよう!

拍手14
今読み終わったこのマンガの更新すぐ分かる

すでにアカウントを持っている方はログイン

Act.6 ルートヴィヒという男

作者・サービス関連マンガ

マンガハック