四歳だもの(後編)。

四歳だもの(後編)。

作者のコメント

ブックウェイブ

ちなみにブレーメンの音楽隊とは、 内容(「MARC」データベースより) 老いたロバ、イヌ、ネコ、ニワトリが、音楽隊に入れてもらおうとブレーメンの町に向かいました。夜の森で一軒の家の窓から中をのぞくと、泥棒たちが夕食の最中。おなかがすいて死にそうな彼らは、泥棒を追い出す相談をします。それぞれ種族の違う動物達が同じ言語で話しているのもあれですが。彼ら、泥棒達を追い出して家ごと食事を奪います。 泥棒を泥棒(しかも強盗まがい)です。 お気づきでしょうか、 どこにも爺さまも婆さまも出て来ません。 何があった娘の中のブレーメン。

拍手して作者を応援しよう!

拍手236
今読み終わったこのマンガの更新すぐ分かる

すでにアカウントを持っている方はログイン

四歳だもの(後編)。

作者・サービス関連マンガ

マンガハック