姉の一撃。

姉の一撃。

作者のコメント

ブックウェイブ

この後息子のお友達が来るたびに娘を見る目が違いました。 ※娘、某伝統空手一級茶帯。 きっと「一蹴りでパンツを破く悪魔の蹴りを放つ女」として語り継がれたのだと思います。 と言いますかね。パンツが破れるほどお尻を蹴られてるのにうっとりと「姉ちゃん…凄え」って見てた時は「この子大丈夫か」と色々と心配になってしまいましたよ? 今でもテレビを見ながら「姉ちゃんならこんなやつ、蹴り一発で倒せるのに」と呟いてるので、「あんたの姉ちゃんはそこまで最強じゃないからね?」と言い聞かせています。 ←てか、外で不審者を見たら全力で走って逃げろと躾けてるのに(´・ω・`)

拍手して作者を応援しよう!

拍手205
今読み終わったこのマンガの更新すぐ分かる

すでにアカウントを持っている方はログイン

姉の一撃。

作者・サービス関連マンガ

マンガハック