みかん

みかん
  • 141閲覧(累計)
  • 5拍手
  • 2コメント
  • 2お気に入り

    時は1714年。熊元藩の城下町に武士の子供たちが成人になるまでに通う塾があった。そこの生徒の正助は、非常勤の講師としてやってくる若い青年、真田征弘が気に食わなかった。というのは真田が自分が恋するおハナさんの婚約者であるということも一つの理由であった。意を決した正助は真田に決闘を申し込むのだが・・・

    • ナミキ2017.12.22

      ありがとうございます。
      「和風だから筆だろ!」という安易な発想で、
      コマ以外は筆でチャレンジしてみました。

    • 匿名2017.12.22

      筆のタッチやキャラクターのテイストなど好みです〜。お話も素敵!

    個人でストーリー漫画を描いています。 HPには今まで描いたものも置いてあります。 よかったらお立ち寄りください。

    マンガハック