サンライズ矢立文庫大賞2019

012.春のせいなのさ

012.春のせいなのさ

作者のコメント

田んぼ超(z画伯)

ある冬の日に突然やって来た雪だるまのゆきちゃんですが、ある春の日に突然姿を消してそれ以来帰ってこなくなりました。 仲が良かった大根は冬がやって来るたびにゆきちゃんの帰りを待ち、春が来るたびにゆきちゃんを思い出してしまう。 ゆきちゃんが帰ってこない春はこれでもう何度目なんでしょう。

拍手して作者を応援しよう!

拍手15
今読み終わったこのマンガの更新すぐ分かる

すでにアカウントを持っている方はログイン

012.春のせいなのさ

作者・サービス関連マンガ

マンガハック