ジャイアントまりん

ジャイアントまりん
  • 37,671閲覧(累計)
  • 364拍手
  • 55コメント
  • 69お気に入り
  • 性的

宇宙から迫る魔の手より守れ地球を! 天才科学者の手により巨大化能力を与えられた大森まりんが、次々現れる怪獣や巨大ロボットと激突するSFコメディ。 毎日1ページずつ更新です。

アカウント登録するとこの作品の更新がすぐ分かる

またコメントするにはログインが必要です

すでにアカウントを持っている方はログイン

  • 匿名2018.12.04

    マジ○ガーZ世代としては、「マリーンGO」に笑ったわwwwww

  • 松田シン2018.11.27

    >>まりんファンさま
    ギャグ・コメディ漫画なので、普通のヒーローではやらない毎回登場しては何かを壊して迷惑をかけるのは定番にしていきます。僕も特撮番組で建物壊れるのが好きなもんで。

    >>匿名さま
    踏みつぶされても運よく助かった…みたいなのも考えてたんですが、規模が大きくなるとそれも苦しいのでいっそ生き返った方がよかろうと。天才科学者とは便利なアイテムだと、描いていてつくづく思いました。

    あと登場人物紹介の方少し追加しておきますので、何かのついでにご覧ください。

  • 匿名2018.11.26

    第2話の戦闘パートに突入!
    今回は街の人たちの姿が見えますね
    早々とまりんの登場に巻き込まれてますが、まりんが勝てば復活するので大丈夫ですねw
    前回もそうでしたけどまりんは遠慮なく踏み潰しちゃいますねwこういう正義のヒロインを求めてましたっ
    次は登場時にどんな建物を巻き込んでくれるのか今から楽しみですw

  • まりんファン2018.11.26

    第 2話もいよいよマリンが巨大化しましたね!
    巨大化するたびに建物を踏み壊すマリンがいいですね。今回はガソリンスタンドにいる人がいきなり犠牲になってるみたいで(笑)
    これからも楽しみにしてます!

  • 松田シン2018.11.23

    >>匿名さま
    まさにそこが第二話前半の要点です。
    そして被害が簡単に治ると示したことで、描く側としてもなお遠慮なく壊すことができるようになりますヽ(^o^)丿

  • 匿名2018.11.22

    だんだんと真相が明らかになってきましたね
    ナム博士が200年後にタイムスリップしてしまったという事は相手側は200年間も苦労してた訳で
    そりゃガルポポンも街を壊してでもナム博士を探しますよね
    それとナム博士のナノマシンのお陰でまりんちゃんも遠慮なく戦えそうでなによりですw

  • 松田シン2018.11.18

    >>きーゆーさま
    ありがとうございます。
    気になる胸板の主は重要人物なんでしばらく影で隠しちゃいますけど、パロディとしての元ネタは丸わかりかもしれないですね(;^ω^)

  • きーゆー2018.11.18

    面白いです!毎日楽しみにしてます!気になる胸板!

  • 松田シン2018.11.11

    >>匿名さま
    ありがとうございます。
    この話、どっちをボケにするかで試行錯誤したんですが、
    やっぱりマッドサイエンティストがボケに回った方が面白いんですよね。
    まりんもマジメな性格じゃないので、勢いでやってしまうこともあり、確かにいいコンビだと思います。適当なこと話させていても、いい感じにやりとりが回ってくれるんですよねこの二人。

  • 匿名2018.11.11

    第1話完結お疲れ様ですっ
    ナム博士が普通に危ない人で笑いました
    せっかく地球に来て頂いたので是非とも彼には好き勝手にやって貰いたいですねっ
    まりんちゃんも敵を倒す為ならビルでぶっ叩くとか犠牲を問わない戦い方が凄く良いですっ
    実はとても良いコンビなのではないでしょうかw

たぶん漫画家です。アクション、お色気、残酷、ギャグが持ち味。今はギャグ漫画描いてるので、残酷はお休みちゅう。 漫画へのコメントやツイッターのフォローはお気軽に。 でも下ネタツイートするのでご注意を。

関連イラスト

まりんバニーガールカボチャランタン

マンガハック