珍道旅記

珍道旅記
  • 429閲覧(累計)
  • 4拍手
  • 0コメント
  • 1お気に入り

      「自分がお世話になる土地ぐらいはちゃんと見ておかないといけないでしょ?」 この一言から“武装系何でも屋サイル”と“一国の皇子ターバ”の旅は始まった。 道中、色々と首を突っ込み、人を巻き込みとしながら彼らは進む。 珍道と謳いつつも王道まっしぐらなそんな旅日記。

      アカウント登録するとこの作品の更新がすぐ分かる

      またコメントするにはログインが必要です

      すでにアカウントを持っている方はログイン

        のろのろ更新

        マンガハック