すべてはジャパン州になる前の話

すべてはジャパン州になる前の話
  • 140閲覧(累計)
  • 2拍手
  • 0コメント
  • 0お気に入り

    人工知能の精度が高まり、新たな技術の導入で生産効率が上がれば、人の活躍の場はさらに狭まりますね。政界も然り。今日本の政治家が全員消えても、私たちまで消えることはないでしょう。そもそも政を誰かに任せっぱなしというのが危険です。受忍論が蔓延してるし。そんな危惧される一つ一つを形にした1コマ漫画です。

    アカウント登録するとこの作品の更新がすぐ分かる

    またコメントするにはログインが必要です

    すでにアカウントを持っている方はログイン

      マンガ 「東風のKISSは甘くない」 の作者。昭和生まれ。小学校の校庭が見わたせる窓辺で物語を描いている。子どもたちの声が部屋中にひびく。元気をもらえる。ふと思う。校庭を駆け回る児童たちを眺める僕を、他人はどうみるだろう?変質者にまちがわれないだろうか

      マンガハック