サンライズ矢立文庫大賞2019

時計のウタリ

時計のウタリ
  • 2,312閲覧(累計)
  • 6拍手
  • 0コメント
  • 6お気に入り

    狼と時計に宿る同胞(ウタリ)達の物語。 どこへ行けども同胞に巡り合う。けれども決してそれは、同じではなく・・・。 それぞれの、生き方。それぞれの、魂。 時計の針と同じく、経て変わるもの、そうでないもの。 ウタリ達が狼の生き様に寄り添うように、狼もまた、ウタリとの刹那の時間を生きていく。

    アカウント登録するとこの作品の更新がすぐ分かる

    またコメントするにはログインが必要です

    すでにアカウントを持っている方はログイン

      狼が好きでそんな感じの漫画を描きます。

      関連イラスト

      狼と犬みんな遠くピアスウォセもふもふマフラー迷子旧迷子旧カンナ5話の1コマ
      もっと見る

      マンガハック