「差し入れ」サービス開始!

じんじーず第百三十一話

じんじーず第百三十一話

じんじーず第百三十一話

作者のコメント

じんじーず実行委員会

昔に比べ、仕事も複雑化していますが、社員の悩みも多岐に渡っています。複雑すぎる世の動きに上手く対応できない人が多いのか、その数も予備軍もドンドン増えています。今、各企業は、社内の産業医とは別に、専門の相談機関と契約して、社員の心のケアを行って居ます。漫画の様に冗談で済めばいいのですが、現実はそうはいきません。本人の異変に気付いてくれる周囲の目があるといいのですが、最近の風潮かなかなか、期待できない部分も多く、やはり自分を守るのは自分しか居ないというのが現実のようです。

拍手して作者を応援しよう!

拍手41

じんじーず第百三十一話

マンガハック