サンライズ矢立文庫大賞

星屑の仲間たち

星屑の仲間たち
  • 244,363閲覧(累計)
  • 684拍手
  • 45コメント
  • 89お気に入り

    妹の骨肉腫闘病記です。昭和末期の実話です。恋愛あり。完結まで100話行くか?という長編です。シリアス注意。 毎土曜日更新を目指して頑張ります。

    アカウント登録するとこの作品の更新がすぐ分かる

    またコメントするにはログインが必要です

    すでにアカウントを持っている方はログイン

    • あこ2019.02.18

      更新、待っていました!結末を察しながらも「みっちゃん頑張れ!」「病気なんかに負けるな!」と奇跡を願わずにはいられません……。白さんのブログも拝見しているのですが、13日に書かれていた「お父様の闘病体験の漫画」、描いていただけるのであればぜひ読んでみたいと思っております(ここのコメントでリクエストするのもどうかと思いますが……すみません)。とはいえ白さんの体調と気持ちがいちばん大切ですので、どうか無理はされませんように!あと一回で更新が終わってしまうと思うと寂しさでいっぱいですが、初期の頃のまだ元気なみっちゃんの姿を読み直しながら次回の更新を待っています。

    • 研究者の卵2019.02.09

      しろさん
      更新ありがとうございます。
      また感想をまとめて書きます。色々感慨深い状況だと思いますので、返信には及びません。
      ラスト2回更新応援しています!

      追伸:拍手の絵が素敵なみっちゃんとカズくんに変わりましたね!

    • しろ☆電子書籍配信中2019.02.02

      mh1429484963さん 研究者の卵さん
      おふたり一緒にしてしまってすみません。コメントありがとうございます。
      自分の漫画を描くのは平気なのですが、コメントいただくと泣いてしまい、画面が見えない状態ですので、また書かせていただきます。
      何をお返事したらいいかわからなくなってしまって。ありがたすぎて拝んでしまう勢いです。
      あと3回です。私も更新するのが楽しみです。終わってしまうのに、ものすごい寂寥感です。先週あたりから頭の中真っ白です。

    • 研究者の卵2019.02.02

      しろさん
      更新ありがとうございます。

      遂に……と思いました。私の婚約者は心臓の発作であっという間でしたが、がんの場合、みっちゃんのように急に意識がなくなってしまうこともあると知りショックでした。

      実際に自分が身近な人を亡くす経験をして「今目の前にいる人は明日会えないこともある、だから人との一つひとつの時間を大切に過ごそう」と誓ったはずなのに、人間の愚かさ故かそのことをないがしろに生きてしまう時があります。

      意識せずともそんな自分になっているとき、この作品は「はっ!ダメだ、しっかりしろ自分」と気付かせてくれ、感謝しています!

    • mh14294849632019.02.02

      私も他の方と同じくコミ⚫からで、9月頃からずっとこちらで読んでました。
      もちろん人それぞれなので、一概には言えないことは承知しているのですが、医療事務を学んでおりまして、症状や家族の事とかを学んでおります。文章でつらつらよりはマンガの方がわかりやすくて、勉強になります。
      結論は分かっていても、闘病漫画なのでなんて表現すれば良いのか見つからなくて、言葉がもしかしたら悪いかもしれませんが、土曜日が本当楽しみで。みちこちゃんがどうなってるのかなって…
      23日で完結とのことで、数えると…残り3週間ですね。意識不明になってどうなるかドキドキですが、残り頑張ってください。

    • しろ☆電子書籍配信中2019.01.27

      研究者の卵さん コメントありがとうございます。直筆はちょっと怖いくらいな言葉が多いので、漫画といっしょに載せるとどうだろう、と迷いながら出しました。細かい文章を読んでいただけてありがとうございます。絵を好きと言われれるとうれしいです。
      最初思ったような話数から約10話増えましたが無事完結しそうでほっとしています。

    • 研究者の卵2019.01.27

      しろさん更新ありがとうございます。

      「心の準備ができないでいる」

      この部分が特に突き刺さります。

      今回含め残り5話、しっかりと見届けたいと思います。

      追伸:私もしろさんの絵が好きです!

    • しろ☆電子書籍配信中2019.01.25

      mh0746917502さん コメントありがとうございます。絵にはもうコンプレックスしかないので、大好きと言っていただけてうれしいです。
      昔闘病記のまねごとみたいな同人誌を出して親戚・友達に配ったことがありますが、その時は漫画に表現できず、文章でした。丸々平成をはさんで、漫画で描けた気がします。投稿サイトが出てきて、漫画を自由に出せる、いい時代になったと思います。

    • mh07469175022019.01.25

      初めまして。
      とても胸に迫ります。私は白さんの絵も大好きです。
      読んでいると、今生きていることがとても大切にそして奇跡のように思えます。
      白さんがどれほどの思いで描いていらしたかと思います。ありがとうございます。

    • しろ☆電子書籍配信中2019.01.19

      研究者の卵さん コメントありがとうございます。更新はあと5回で、ラストは倍のページ数になりました。昭和のお話なので、痛み止めも今とは違うと思います。当時みちこはほとんどの薬を使えなかったので大変でした。
      よーたんとは本当に仲が良かったのでショックだ、とみちこが話していたのを母が聞いて私に電話をかけてきて、メモりました。そのメモからこの辺のお話ができています。

    もうばあさんですが、妹の骨肉腫闘病記を描いています。昭和のお話です。 「星屑の仲間たち」は長いお話ですが実話です。 100話と少しで完結します。19年2月かな。 頑張ります。絵が化石状態に古いですがこらえてください。

    マンガハック