マンガハック大賞2018

曇り教室

曇り教室
  • 1,311閲覧(累計)
  • 20拍手
  • 7お気に入り

    舞台は冷戦、東西分裂時の東ドイツは首都のベルリン。 1945年にソ連軍のベルリン侵攻で戦死し、何故かベルリンの壁と共に蘇ったヒトラーユーゲントの男の子達とロシアからやってきた一人の男。彼らを取り巻く周りの人たちの今は亡き国のオリジナルストーリーです。

    この作品にコメントすることはできません

    閲覧、コメント評価本当にありがとうございます。 仕事(一部)も趣味も「共産趣味」です。 旧東ベルリンを舞台に 戦後~冷戦の共産圏のネタで 一次創作を描いています。

    マンガハック