「差し入れ」サービス開始!

じんじーず第百十三話

じんじーず第百十三話

じんじーず第百十三話

作者のコメント

じんじーず実行委員会

隣の芝は青く見えるの諺の通り、自分はサラリーマンでよかったのかな?なんて悩むお年頃の男性諸氏!悩みを持たない団塊の世代と違い、価値観が多様化しているだけに、あっちも良いし、こっちも良さげとばかり目移りするのも頷けます。定年退職が55歳だった時は遥か過去の話で、65歳どころか70歳!そりゃ、仕事にも飽きますね。今後、人は平均3社位を渡り歩くと説く先生も居ます。これは、人の定年が、企業の寿命を越えたということを意味しています。案外会社の寿命は短いのです。

拍手して作者を応援しよう!

拍手41

じんじーず第百十三話

マンガハック