じんじーず第三十七話

じんじーず第三十七話

じんじーず第三十七話

作者のコメント

じんじーず実行委員会

情報端末の進歩で、すぐに情報は共有される時代です。受ける側としては、少しでも長く自分の話を聞いて欲しいとアピールに余念がありません。面接時間の長短で合否が決まるわけではないと思いますが、神経質になる方も多いようです。チャンスは等しく与えれるべきと考えますが、企業によって考え方はまちまちです。面接の方法も多様化してきています。お互いの幸福のためにも旧態依然の面接方法を見直してミスマッチ防止をしたいものです。

拍手して作者を応援しよう!

拍手41
今読み終わったこのマンガの更新すぐ分かる

すでにアカウントを持っている方はログイン

じんじーず第三十七話

マンガハック